YouTubeでラジオ配信を始めました

今月より、YouTubeで定期的にラジオ配信を行っております。
その名も、「居酒屋Nラジオ YouTube店」です!

長引くコロナ禍で、居酒屋空間が恋しくなった我々が、居酒屋にいるかのような感覚で、

・なんでもないようなことを聞いたり
・明日になったら忘れているくらいどうでもいいことを話したり

といった、居酒屋での雑談がベースの配信となっております。

放送日は、隔週土曜日の23時からと、少し遅い時間となっておりますが、ぜひリアルタイムでご視聴頂けますと幸いです。

なお、過去の放送はリスト化しております。
聞き逃したという方は、お時間ある際にご視聴頂けますと幸いです。

なお、次回放送は7月9日(土)の23時からを予定しております!

「雪~ロマンツァとボレロ~」を弾く会が無事終了しました

去る6月26日(日)、当団主催の「雪~ロマンツァとボレロ~」を弾く会を無事開催することができました。
当団のメンバー22人の他、ゲストとして6名の方にお越しいただき、練習・録音に望みました。

最後に録音・録画を、YouTubeにアップしておりますので、ぜひお聞きください!

「雪 ~ロマンツァとボレロ~」を弾く会を開催します

N会が主催で、「雪 ~ロマンツァとボレロ~を弾く会」を開催することになりました。

【日時】
2022年6月26日(日) 13時から17時

【場所】
練馬区 関区民センター3F 洋室(多目的室)

【当日スケジュール】
13:00 集合→合奏準備
13:30 合奏練習
16:00 録音・撮影(何度か行います)
16:30 片付け
17:00 打ち上げ

録音録画で最大限の演奏を行う、といった所がゴールとなります。
撮影したものは後日Youtubeにアップする予定です。

メンバー以外の方の参加も歓迎いたします。
雪を弾きたい方はもちろん、ラヴィトラーノの音楽に触れたい方、N会を冷やかしたい方なども歓迎です。
興味のある方は、info@nittokai.netへご連絡いただくか、TwitterのDMなどでご連絡ください。

「武蔵小金井饗宴」の動画を公開しました

去る2022年1月15日(土)に、合奏団リリカ様とのジョイントコンサート「武蔵小金井饗宴」を開催することができました。
ご来場いただいた皆様、応援してくださった皆様、誠にありがとうございました。

演奏の様子をYouTubeの方にもアップしました!
(以下の埋め込みは再生リストとなっております)

曲目変更のお知らせ(NLジョイント)

2022年1月15日(土)に開催予定の、N会・合奏団リリカジョイントコンサート「武蔵小金井饗宴(ムサコシュンポシオン)」について、N会ステージの曲目を諸事情により以下の通り変更いたします。

・序曲第2番ト短調(久保田 孝) → Beyond the Skies (末廣 健児)

楽しみにしていただいた皆様には大変申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

緊急事態宣言も明け、ジョイントに向けて練習も徐々に熱を帯びてきました!
皆様によりよい演奏を届けられるよう、頑張ってまいります!

今後の活動予定について(2021年3月時点)

合奏団リリカとのジョイントコンサートは来年1月へ延期となりましたが、それに向けた練習について、(緊急事態宣言発出以降はお休みしておりましたが)3月以降も当初の予定通り練習を行う予定です。

緊急事態宣言の延長に伴い、3月の練習は中止となりました。
 4月以降は当初の予定通りに活動する予定です。

また、今後の活動予定については、以下のGoogleカレンダーをご参照くださいませ。(8月以降の日程についても更新しました)

合奏団リリカとのジョイントコンサートの延期について

今年7月に予定しておりました、合奏団リリカとのジョイントコンサートについて、以下の日程へ延期することとなりました。

日程:2022年1月15日(土)
会場:小金井 宮地楽器ホール
(変更なし)

関係者の皆様、並びに演奏会を楽しみにしてくださっていた皆様には大変申し訳ありませんが、ご理解のほど何卒よろしくお願いいたします。

年末のご挨拶

こんにちは、会長の中田です。
今年も大変お世話になりました、というご挨拶でございます。

今年の当団体は「N休み(夏休み)」ということで、わちゃわちゃと遊ぶ予定でした。
しかし、当初描いていたN休みとは打って変わり、私にとっても当団にとっても大変窮屈な1年となりました。
どこの団体様も同じような状況だったと思います。

そんな中ではありますが、各部活動(https://nittokai.net/club)の活動は相変わらず盛んであったり、合奏団リリカ様とのジョイントコンサート(https://nittokai.net/archives/id=162)開催に向け動き出すことができたりと、多くの皆様の絶妙なご支援を頂きながら、少し前向きになれた気がしております。

本来であれば、この時期に毎年恒例の「忘N会(忘年会)」などではちゃめちゃに騒ぐところですが、今年はさすがに自重しました。
発散できなかったエネルギーは、来年のジョイントコンサートまで溜めておき、お客様の前で盛大に発散できればと思っております。
どうぞ来年の当団にご期待くださいませ。

ひとまず、今年もN会に関わってくださった皆様に感謝申し上げます。
来年も何卒N会をよろしくお願いいたします。